ミシン修理|JUKI|Marty8600|AT-8600|動作音が大きい、糸通し機故障、メンテナンス

JUKIミシンAT-8600の画像

糸通し機が壊れている
動作音が大きい
そんなJUKI Marty8600(AT-8600)の修理を
山梨県内からお引き取りにて依頼いただきました。

JUKIミシン修理分解画像Marty8600

糸通し機は使わないので取り外して欲しいとのご要望でしたので
装置ごと撤去させていただきました。

ホコリ詰まりが多く
釜の傷もかなり多く深くございまして
オイル切れや金属酸化で動作も重く
動作音はかなり大きく感じられる状態でした。

一通りメンテしながらクリーニングをさせていただきました。

このシリーズのミシンで多い故障は
タッチパネル不良
目飛びする
自動糸切り不良
はずみ車が固くて回らない
糸調子が悪い
コードリール断線
などが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166