シンガーミシン修理|フィットライン6280|プーリーが重くて動かない(東京都から)

シンガーフィットライン6280のミシン修理
SINGERミシン修理分解画像fitline6280

【SINGERミシン修理|fitline 6280|東京都からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
プーリーが重くて動かない

≪実際に確認できた故障内容≫
オイル切れやグリス劣化
金属酸化などが原因の固着動作不良で
他にもランプ切れ、針基線位置の狂いなど
色々と細かいトラブルがございましたし
内外の汚れも強く出ておりましたので
一通り分解しながらのメンテナンス修理をさせて頂きましたが
ボルトが無くなっていたり
所定位置にボルトが締められていなかったり
カバーがパカパカしている部分があったりと
セルフ分解の後遺症もあって
少々手間取ってしまいましたが
なんとか無事にミシン修理させて頂けました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166