JUKIミシン修理|MCS-900|糸が切れて縫えない

JUKJIカバーステッチMCS-900のミシン修理

【JUKI|MCS-900|埼玉県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
糸が切れて縫えない

≪実際に確認できた故障内容≫
作業前のチェックでは
ルーパー取り付けボルト紛失
ルーパーの傷
糸抜け不良
動作異音が確認出来ました。

オイル切れ
金属酸化
動作の重さ
糸調子不調
動作音の高さ

分解修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手こずりましたが
なんとか無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166