Apricot9700|SINGERミシン修理|正常に布送りしない

アプリコット9700のミシン修理

【シンガーミシン修理|アプリコット9700|大阪府からの宅配ミシン修理】

電源は入り針は上下するが縫い目の進みが逆になってしまう。
模様は全く縫えない。
コンピューター自体の故障なので修理できないと言われた。
そんなSINGERの家庭用ミシンApricot9700の修理をご依頼頂きました。

状態様子を伺った感じでは基板不良などの電子トラブルとはどうしても思えず
可動部固着などのメカトラブルではないかと想定しておりましたが
やはり想定通りに送りステップモーターと送り可動部が
ガチガチに固着して動かず連動していない状態でした。

内外の汚れが強く
オイル切れやグリス劣化
金属酸化
糸抜け不良
糸調子不調
糸通し機違和感
内釜の傷
動作音の高さ
動作異音
使用感は少なめでしたが
上記の様に経年感が強く感じられる状態でした。
一通り分解してカバー類は洗浄し
注油やグリスアップ、固着防止などのメンテナンスをしてから組み立て
最後に縫い動作チェックをおこなって無事に完治致しました!

今回のトラブルは長期寝かせていた期間があったのでは…と思われますが
保管場所の湿度や個体差などもございますので一概には申し上げられず
使用していたとしても焼き付いたように固着してしまうケースもございます。
ただし、一度きちんと修理対処してしまえば
また長くご愛用頂ける状態になります!

わりとアプリコットシリーズは送り関係のトラブルが多いですが
その原因の殆どが固着絡みです。
ですが下手に分解されてしまうと直せない事もございます。
送りだけではなく他の部位も同じように固着し始めている事が殆どですので
そのまま一通りのメンテナンス修理にお出し下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166