LW103S|SINGERミシン修理|回らない(神奈川県から)

シンガーLW103Sのミシン修理
シンガー職業用ミシンLW103S

【SINGERミシン|LW103S|神奈川県からの宅配ミシン修理】

押えレバーが動かず縫えない

そんなシンガー職業用ミシンLW103S(1988年発売 定価¥127.000円)の修理依頼を頂きました。

お電話でのお問い合わせでしたが
動かないのは押えレバーではなく
動作が固く重くてプーリーが全く動きません。

通電しモーターも動こうとしているのでメカトラブルと断定。

内外の汚れ
オイル切れ
金属酸化
動作音の高さ
動作異音
上糸調子機の違和感
釜の傷
ボビンケースの違和感
プーリーディクラッチ固着不動
糸巻き軸回転不良

一通り分解してカバー類は全て洗浄し
メンテナンスと外装磨き最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
LW103シリーズの場合
フットコンにトラブルを抱える事があるのでソコの部分と
あとは本体の使用感&経年感の状態でした。

プーリーが固く重く回らない場合には
色々と弄らずに修理に出して下さい。
下手に色々と弄ってしまうと修理費がUPするばかりでございます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166