S7800|844型|ジャノメミシン修理|長年使っていないのでメンテチェック(東京都から)

ジャノメミシン修理S7800(844型)
JANOMEミシンS7800

【JANOMEミシン|S7800|844型|東京都からの宅配ミシン修理】

数年前から使用しておらず
メンテナンス含めて点検チェックしたい

そんなジャノメミシンS7800のメンテナンス修理をご依頼頂きました。

まず軽く縫いながらチェックしてみましたら
通電し正常に起動しますが
目飛びしますし音が大きい。
糸通し機も故障していて通りません。

目飛びは釜と針のタイミングの狂いと
針棒の前後位置のズレが原因で
糸通し機は高さ位置のズレとフックの変形です。

内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
糸抜け不良
糸調子不調
内釜の傷

一通りメンテナンス修理させて頂き
組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは不具合があるのかどうかと
長年使用していなかった悪影響が出ているかどうかでした。

長い間、寝かせて通電していないと
誤作動を頻発する事がございまして
その原因が基板不良なのか
単なる誤作動なのかで対応が大きく異なります。

使用しなくても時々通電し空動作させてあげると良いのですが~。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166