ジャノメ|S7800|ミシン修理|速度調整が出来ない、模様縫いが乱れる

ジャノメミシン修理分解画像S7800
ジャノメS7800

【メーカー】
JANOME

【機種】
S7800

【お問い合せ故障内容】
速度調節が出来ない
模様縫いが乱れて綺麗に縫えない
(千葉県からのご依頼)

【実際の故障状況】
速度調節抵抗器不良
布送り固着動作不良
糸調子の乱れ
釜や内釜の傷
針基線位置の狂い
糸巻き時に針が動いてしまう
動作音の高さ
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
速度調節抵抗器交換
釜や内釜の研磨

【修理作業後記】
S7800シリーズで多い故障は
目飛びする
糸巻きをしている時に針が動いてしまう
手元スイッチが反応しにくい
糸調子が悪い
糸通し機で針に糸が通らない

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ジャノメS7800|ミシン修理|釜が動かない、針がぶつかる、下糸が上がらない

JANOMEミシンS7800の画像
ジャノメS7800のミシン修理分解画像

裾上げで生地が重なった部分を縫った際に下糸がからみ動かなくなった。
下糸を取り除いたが、下糸をを掬わなくなった。
メーカーに問い合わせしたところ部品無く修理不可と診断。
そんなJANOMEミシンS7800の修理を神奈川県から宅配にてご依頼いただきました。

ギヤは大丈夫だと思ったのですが・・・
画像のように割れてボロボロに。

釜や内釜の傷
動作異音
ホコリ汚れや糸絡み
糸調子不調
内外の汚れ
オイル切れやグリス劣化

一通り分解してギヤ交換修理しながらメンテナンスさせて頂き
少々手間取りましたが無事に完治し復活致しました。

S7800シリーズで多い故障は
布送りが悪い
目飛びする
プーリーが固くて回らない
下糸が巻けない
糸調子が悪い
糸通しで針穴に糸が通らない
などが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

S7800|モデル844|ジャノメミシン修理|分解メンテナンス整備

ジャノメミシンS7800の画像

長年使っていないままだったのですが、これからも大切に使いたく、メンテナンスをお願いしたく思います。
そんなジャノメミシンS7800(model844)の修理を
長野県から宅配にてご依頼いただきました。

ジャノメミシン修理分解画S7800(844型)

オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸巻きクラッチの固着動作不良
上糸抜けの悪さ
動作音の高さ
動作異音
内外の汚れ
糸調子のアンバランス
動作の重さなどが確認できました。

カバー類を分解し一通りメンテナンス修理させていただき
全て無事に完治いたしました。

S7800などのシリーズで多い故障は
動作が重い
針板破損
糸通し機故障
手元スイッチの接触不良
布送りが悪い
目飛びする
下糸が巻けない
コードリール不調などが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!