イノヴィスK100α|EMS17|ブラザーミシン修理|画面が反応しない(大阪府から)

ブラザーイノヴィスK100アルファのミシン修理
BrotherミシンInnovisK100α

【ブラザーミシン|EMS17|inovis K100α|大阪府からの宅配ミシン修理】

液晶画面が反応しない
外装破損しているところがある

そんなBrotherミシンInnovis K100α(EMS17)の修理依頼を頂きました。

タッチパネル不良ですが
他にも多々気になる点がございまして…
底足破損
内外の汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
糸カセット不調
釜や内釜の傷
送り動作の固さ
オイル切れ
金属酸化
針前後位置の狂い
糸抜け不良
動作音の高さ

分解修理しながら
一通りメンテナンスさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
少々手こずり手間取りましたが
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
タッチパネル不良以外に
基板不良などがあるかどうかと
外装破損の程度状態
それから本体の程度状態も心配でした。

糸カセットを使用するモデルでは
糸カセットの扱い方次第で故障させてしまう事がございます。
糸カセット入れ込む際は
必す電源を入れて
左上にあるチェックランプがグリーンの時にのみ入れ込んで下さい。
チェックランプが消えている時や
レッドランプ点灯時に入れようとしてはダメです。
無理やり押し込むと分解修理しないと使用不可になってします。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166