ベビーロックミシン修理|BL68W|糸取物語WAVE|糸切れ、動作の重さ(大阪府から)

ベビーロックミシン修理 糸取物語BL68W
ベビーロックミシンBL68W

【ベビーロックミシン|糸取物語WAVE|BL68W|大阪府からの宅配ミシン修理】

下ルーパーが糸切れしてしまいます
何度糸かけをやり直しても針を新しいものに交換しても直りません
それから以前から動きが重く
動き出すまでにモーターが唸るような感じがする

そんな糸取物語BL68Wの修理依頼を頂きました。

金属酸化による糸抜けの悪さと
ルーパーの小傷による糸切れで
動作不良はオイル切れなどによる重さです。

一通りカバー類を分解し
注油やグリスアップなどのメンテナンス
外装の磨き
最終縫い動作チェックをおこない
無事に終了致しました!

糸取物語や衣縫人の場合
ルーパー棒への注油は必ず必要です。
近くにエアーパイプがある為
下手に注油すると糸が通らなくなります。
詳しくは当「tetettaミシン教室ブログ」の方でご案内しておりますので
ご面倒ですがそちらでご確認下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166