S7800|844型|ジャノメミシン修理|針が下がらない(東京都町田市から)

ジャノメミシン修理S7800(モデル844)
JANOMEミシン修理分解画像S7800

【JANOME|S7800|844型|東京都町田市からの宅配ミシン修理】

針が釜に当たり縫えない
そんな症状のミシンを修理させて頂きました。

釜と針棒のタイミングの狂い
釜の傷
内釜の傷
針板破損
針基線位置の狂い
内外の汚れ
糸調子不調
動作音の高さ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

分解修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き
組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこない無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態と
不具合の原因
不良パーツの有無でした。

S7800の針板は可動式で直線縫い用にもなりますが
針折れ時や糸絡み
生地の食い込み時に破損してしまう事がございます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166