EL130|PUPPET20|ブラザーミシン修理|縫えない、糸が通らない

ブラザーEL130

【メーカー】
Brother

【機種】
PUPPET20(EL130)

【お問い合せ故障内容】
最近よく使うようになり急に下糸が上がらずに縫えなくなってしまった

【実際の故障状況】
釜と針棒のタイミングの狂い
針基線位置のズレ
糸通し機の故障
釜や内釜の傷
内外の汚れ
ホコリ詰まり
オイル切れ
金属酸化
動作の重さ
動作音の高さ

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
糸通しフック調整

【作業後記】
長年放置していた経年感の汚れ
最近よくご使用になってからの使用感の汚れ
一通り分解修理しながらフルにメンテナンスさせていただき
無事に良い状態に復活いたしました!

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ブラザーミシン修理|EL130|SENSIA7|下糸が上がらず縫えない

ブラザーミシン画像SENSIA7
BrotherミシンSENSIA7

東京都練馬区から宅配修理のご依頼を頂きました
ブラザー電子ミシンSENSIA7(EL130)です。

下糸をひろわなくなったので全く縫えない
上糸と下糸の調整もあまり出来なく
返し縫いすると下糸がからまる
そんな状態のミシンを修理させて頂きました。

ブラザーミシン修理分解画像EL130
Brotherミシン修理EL130

釜と針のタイミングの狂いと
糸調子不良
釜や内釜の傷
針基線位置のズレなどが確認できました。

他にもオイル切れ
金属酸化
動作音の高さ
内外の汚れなどが確認できました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂きまして
外装のクリーニングまでおこない
正常に動作し無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
他の不具合の有無と
本体の程度状態でした。

EL130シリーズで多い故障は
針が布に刺さらない
布送りが悪い
返し縫いができない
糸通し機故障
縫い目が飛ぶ
下糸が上がらない
針位置の狂い
などが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|EL130|SENSIA7|糸絡み、縫えない、糸調子不調

ブラザーミシン修理センシア7(EL130)
BrotherミシンSENSIA7

【ブラザーミシン|EL130|SENSIA7|東京都からの宅配ミシン修理】

上糸と下糸のバランスが悪く縫えなくなり
さらにはボビンに上糸が絡まり
全く縫えなくなってしまいました。

そんなBrotherミシンEL130の修理依頼を頂きました。

針と釜のタイミングの狂い
針基線位置の狂い
針前後位置の狂い
送り切り替え可動部の固着動作不良
動作音の高さ
内外の汚れ
オイル切れ
金属酸化
糸調子不調
糸通し機の違和感

分解しながら一通りメンテナンス修理をさせて頂き
外装磨き後に最終チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
樹脂ギヤ破損や想定外なトラブルが無いかどうか
あとは電子系統のトラブルと
本体の程度状態でした。

EL130シリーズで負荷を掛けた後に
縫えなくなってしまった場合は
釜と針のタイミングの狂いが原因ですので
分解メンテナンス修理で必ず直ります。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166