EL130|ブラザーミシン修理|Chiffon|布が進まない(神奈川県から)

ブラザーミシン修理EL130
ブラザーミシンEL130

【Brotherミシン|EL130|Chiffon|神奈川県からの宅配ミシン修理】

厚い布を縫った際に進まなくなり動かなくなりました。

そんなBrother家庭用ミシンEL130の修理依頼を頂きました。

ミシンは簡単に言えば
上軸で針の上下動を
下軸で釜と送り動作をし
上軸と下軸のタイミングを合わせて同調しています。
一般的には上軸から動力が伝わるので
針棒が上下しないという故障は基本的には無く
今回の場合、厚地縫いで負荷を掛けた際
上軸と下軸を繋いでいるギヤ部でタイミングがズレてしまい
送りと釜が動かない状態になってしまっておりました。

また、動作が非常に重く
針棒の緩みも確認でき
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸抜け不良
糸調子不調
内釜の傷
針基線位置の狂い
針前後位置の狂いなども確認出来ました。

分解修理しながら一通りメンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
上軸の樹脂ギヤ破損が無いかどうかと
他にトラブルが併発していないかどうかでした。

動作が重い事は想定外でしたが
このEL130シリーズで布送りが悪い場合には
分解修理で必ず直りますし
目飛びをする
下糸が上がらない
針が釜に当たって折れる
この症状も同一原因ですので直ります。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166