ミシン修理|SINGER|monamiNU+|SC-200|針がぶつかって縫えない

シンガーSC-200のミシン修理

【シンガー|モナミヌウプラス|SC-200|山梨県からのお持ち込みミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
厚地を無理して針が折れて以降から針がぶつかって縫えない

≪実際に確認できた故障内容≫
修理作業前のチェックでは
釜と針のタイミングの狂い
針棒の前後位置の狂い
針基線位置のズレ
内釜の傷などが確認出来ました。

糸調子違和感
動作音の高さなど
細かい部分で気になる点は他にもございましたが
分解修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き
無事にミシン修理させて頂く事が出来ました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166