ジャノメミシン修理|メモリア5001|空回り、糸調子不良(東京都から)

メモリア5001のミシン修理
JANOMEミシンMEMORIA5001

【JANOMEミシン|Memoria5001|東京都からの宅配ミシン修理】

下糸を巻いたあとに作動しなくなってしまい
時間が立つと時々動くという繰返し
糸調子が悪いのか正常に縫えない

そんなジャノメ家庭用ミシンMemoria5001の修理依頼を頂きました。

糸巻き後に動かないのはわりとメモリアでは多い故障で
はずみ車内部の糸巻きクラッチのトラブルですが
素人の方は分解しないようにして下さい。
熟知していないで分解すると更に悪化させるだけになります。

内外の汚れが強く
ホコリ詰まりや糸絡み
オイル切れやグリス劣化、金属酸化
糸抜け不良、糸調子不調など
使用感や経年感が強く出ておりました。

動作の重さ
動作異音
針棒振り幅の固さ
送り動作の重さ

内外を洗浄クリーニングしながら
一通りメンテナンス修理させて頂きました。

組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
コンピューター基板やフットコンの不良があるのかどうかと
使用感や経年感の強さがどれくらいあるのかどうかでした。

メモリア5001や5002では
オイル切れなどの経年感でトラブルが出る事が多いのですが
分解してピンポイントでのメンテナンスが必要な為
中々、素人の方がセルフ修理するのは難しいのですが
釜のお掃除と注油&針棒の注油くらいは
是非おこなって頂きたいと思います。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166