エクセル|625型|ジャノメミシン修理|動きが重く止まってしまう(長野県から)

ジャノメエクセル625型のミシン修理
ジャノメミシンEXCEL625

【JANOME|EXCEL|625型|長野県からのお持ち込みミシン修理】

スピードが徐々に遅くなり
しまいには音はするけど動かなくなってしまう
少し何かが焼けたような匂いもする。

そんなジャノメEXCEL625型の修理依頼を頂きました。

オイル切れ
グリス劣化
金属酸化などにより
動作が非常に固く重い状態でした。

下軸ギヤのホコリ詰まりも動作不良に影響しており
タイミングも狂っていて目飛びしがちでした。

模様選択ボタン動作不良
針基線位置の狂い
動作音の高さ
内外の汚れ
糸調子不良
糸通し機不調

カバー類を分解し
一通りメンテナンス修理させて頂き
外装の磨きと最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
モーターやフットコン不良があるのかどうかと
本体の程度状態と
後は他に想定外なトラブルがあるのかどうかでした。

経年によるグリス劣化固着による動作不良は
このシリーズでは特有のトラブルで
一通り分解してのメンテナンス修理で完治致します。

それからこのエクセルの625や627シリーズで
目飛びしたり釜に針が当たって縫えない場合は
多くの場合でプーリーが固く重くなっている事が多く
ホコリが詰まっている場合に起きやすので
小まめにお釜付近のお掃除をしましょう。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166